qrcode.png
http://f-247jc.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 
公益社団法人 福島青年会議所
〒960-8041
福島県福島市大町2-5
TEL.024-521-1635
FAX.024-521-1697
 
068906
 

活動報告

 

最新情報・活動報告

最新情報・活動報告
フォーム
 
活動報告 金沢会議
 
 2月17日~19日に行われたJCI金沢会議2017へ、18日から高橋剛理事長をはじめとするメンバーで参加して参りました。 
 2015年11月に開催されたJCI世界会議金沢大会の総会において、JCIが国連の持続可能な開発目標「UN SDGs」の達成に向け積極的に取り組むという「金沢宣言」を採択しました。
その中で日本青年会議所は2016年度より持続可能な開発のためのグローバル目標(UN SDGs)の目標6「安全な水と衛生」の達成に向けた運動を推進することを発表し、同時に「全ての国家青年会議所は、日本青年会議所の例に倣い、自身の国に最も関係がある国際目標を達成するために尽力する」ことを公約として掲げました。JCI金沢会議は、その「UN SDGs」達成のための活動推進を目的とした国際会議です。金沢宣言が採択された金沢市で2016年から2020年まで毎年開催され、アジア太平洋地域の各国青年会議所の代表が一同に集まり交流いたします。
 
第5回 暁まいり 福男福女競走
 2月10日(金)、「信夫三山暁まいり」の開催に際し、当青年会議所の事業である「第5回 暁まいり 福男福女競走」を開催致しました。2017年の福男福女を目指し、沢山の出場者が白熱したレースを展開いたしました。
 
1月例会・OB現役合同新年会
2017-02-12
 2017年1月31日(火)ホテル辰巳屋にて1月例会・OB現役合同新年会を開催致しました。
まず、18:30より1月例会が開催され、第54代高橋剛理事長より2017年の最初の例会に当たってのご挨拶を頂きました。続いて19:00より、OB・現役合同新年会が開かれました。沢山のご来賓、来訪JCの皆様、OB・OGの皆様にご参加いただき、2017年度高橋剛理事長の元、LOMスローガンに「Everything Always Changes!~変化を恐れず、変化を楽しめ!~」を掲げ、福島青年会議所の新たな第一歩を踏みだしました。また、1月からの新入会員のお披露目も行われ、皆様の前でご挨拶させて頂きました。高橋理事長の理事長所信を達成すべく、地域の未来のために会員一丸となり、1年間邁進してまいります。
 
活動報告 京都会議
2017-01-30
 毎年、京都の地で行われる(公社)日本青年会議所の京都会議に福島青年会議所からも多くのメンバーで参加して参りました。
京都会議は1月19日から22日までの4日間開催され、「教育再生と経済再生による誰もが夢を描ける日本への回帰」をテーマとして全国各地より同志が集いました。
22日に行われた新年式典では、青木照護会頭の所信表明演説があり、メンバー一同刺激を受け、気持ちを新たに強い結束力で本年度JC運動を推進していくことを胸に誓った良い日となりました。

京都会議開催中は様々な各会議やフォーラム等が多数行われ、それぞれが刺激を受けた京都会議となりました。

 
12月例会・卒業式
2016-12-22
  12月13日(火)、ホテル辰巳屋において12月例会・卒業式を開催致しました。今月の例会は2016年度の最終例会になります。本当に多くのメンバーにご参加して頂きました。冒頭、高橋理事長と阿部直前理事長の挨拶から始まり、各委員会の最優秀委員の発表も行われました。福島JC会員の皆様、一年間お疲れ様でした。そして本当にありがとうございました。
 例会終了後に卒業式を開催致しました。2016年度は、8名の卒業生が当青年会議所を巣立つこととなりました。昭和51年生まれのメンバーの皆様はここ数年まれにみるご活躍をされた方ばかりで、まだまだ福島JCの為に残って頂き、共に活動をしていきたいと心から思う方ばかりでした。
 ご卒業生の皆様が繋いでくれた福島JCの誇りと伝統を継承し、2017年以降も地域の為に活動して参ります。
1年間本当にありがとうございました。
<<公益社団法人 福島青年会議所>> 〒960-8041 福島県福島市大町2-5
当サイトに掲載された画像その他の内容の著作権は公益社団法人福島青年会議所に帰属し、無断転載をお断りします。 TEL:024-521-1635 FAX:024-521-1697