qrcode.png
http://f-247jc.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 
公益社団法人 福島青年会議所
〒960-8041
福島県福島市大町2-5
TEL.024-521-1635
FAX.024-521-1697
 
067050
 

活動報告

 

最新情報・活動報告

最新情報・活動報告
フォーム
 
活動報告 台湾・南投國際青年商會様 来訪

 5月19日より3日間に亘り、福島青年会議所の姉妹JCであります台湾・南投國際青年商會皆さまが来福されました。

 今年は南投國際青年商會創立50周年の年となっており、平成29年7月16日(日)に記念式典開催予定とご案内をいただいております。それに伴い、葉偉傑会長をはじめとする南投JCの皆様が創立50周年記念式典の招待状をお持ちになり、来福されました。
 南投JCと福島JCは、姉妹JCを締結して以来49年の歴史がございます。そして、来年には姉妹JCとして歩んだ年数も50年を迎えることとなります。長年、互いのLOMを訪問し合い交流を深めて参りました。その都度、お互いが最高のおもてなしの心をもって歓待しあっております。
 先輩より、脈々と継がれてきたこの関係を、この3日間でさらに深められたことに心から嬉しく思うと共に、今後さらに互いの関係が深まることを心からお祈り申し上げます。

 
第30回わんぱく相撲福島LOM大会
 5月13日、福島市の学校法人松韻学園福島高等学校室内相撲場にて、第30回わんぱく相撲福島LOM大会を開催致しました。
 参加した子供達は相撲を通して勝つことの喜び、負けることの悔しさを体験しました。
 引き続き福島ブロック大会、そこで上位に入れば、7月30日に両国国技館で行われる全国大会へ出場することになります。
 
4月例会・現役合同懇親会
  4月25日(火)18:30より、ザ・セレクトン福島にて、4月例会を行いました。
 例会後は、現役合同懇親会を開催しました。
1年間を通しても、現役だけでこれだけ多くのメンバーが集まる懇親会は少なく、これから事業が続く前に、改めてメンバーの懇親を深めるため開催いたしました。
席もくじ引きで決め、テーブルごとにアトラクションを行い発表と、委員会の枠を超え、更にメンバーの懇親が深まり、楽しい現役合同懇親会となりました。
 
活動報告 伊達と相馬の境の桜

4月22日に46年目となります「伊達と相馬の境の桜」が開催されました。

「伊達と相馬の境の桜」とは1971年以来、福島JC、だてJC、相馬JCの永遠の友好の絆として、また、其々の地域の憩いの場として桜を植樹したのが始まりであり、依頼46年間、毎年セレモニー及び交流会が続いております。

今年はまだ開花しておりませんでしたが、セレモニーでは3JCの理事長をはじめとするメンバーが集い、46年目となる歴史ある事業を厳粛に行いました。今年の交流事業は相馬の地にてパークゴルフ大会が行われ、3JCの絆が更に深まりました。

 
活動報告 Presenterセミナー
4月16日、栃木JCの大阿久友伸君を講師にお招きして、会員資質向上委員会主催のPresenterセミナーが開催されました。
Presenterセミナーは、実際にプレゼンテーションを行なうことによりプレゼン能力を取得する実践コースとなっております。若手を中心に、10時間という長丁場のセミナーでしたが、その10時間で著しく成長をみせたメンバーもおり、大変充実したセミナーとなりました。
<<公益社団法人 福島青年会議所>> 〒960-8041 福島県福島市大町2-5
当サイトに掲載された画像その他の内容の著作権は公益社団法人福島青年会議所に帰属し、無断転載をお断りします。 TEL:024-521-1635 FAX:024-521-1697