qrcode.png
http://f-247jc.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 
公益社団法人 福島青年会議所
〒960-8041
福島県福島市大町2-5
TEL.024-521-1635
FAX.024-521-1697
 
079349
 

基本資料

 

2019年度 スローガン

2019年度 スローガン
 

2019年度 基本方針・事業計画

2019年度 基本方針・事業計画
 
基本方針
 福島青年会議所は、美しい自然と伝統文化を「福島」の魅力として発信してきました。未来の「ふくしま」のために、未だに残る被災のイメージを払拭するべく、更に魅力や伝統文化を広く発信し、人々へ意識変革を促さなくてはなりません。 地域に対する想いを飛躍させ、一人ひとりが当事者意識を持ち、全力で地域の課題に向き合い理想の社会の実現に向け運動を展開する事で、明るい未来を紡ぐまち「福島」を実現しなくてはなりません。
 まずは、福島青年会議所の運動や想いを伝播するために、会員拡大運動を実施し、新たな同志を集います。そして、未来を紡ぐために、青少年育成事業を実施し、「ふくしま」の希望を育成します。また、福島の文化を広く伝承するために、伝統文化を伝え故郷の魅力を発信する事業を実施し、市民の誇りを醸成します。さらに、郷土愛を醸成するために、地域社会の発展を目的とした事業を実施し、地域の魅力を伝播します。そして、災害時に迅速に行動するために、関係各所との連携を強固にし、即時対応可能な体制を整えます。また、魅力を高め厳格且つ機知に富んだ組織とするために、LOM運営を円滑に実施し、法人格の維持と活発なメンバー間交流を促します。 さらに、組織の価値を高めるために、多様な広報手法を活用し、想いと活動を拡散します。我々が活動を続けるために、 家族が事業へ参加する機会を創出し、理解と協力を得ます。そして、事業を持続可能な解決策とするために、地域連携を推進し、市民と共に課題解決に努めます。また、世界へ福島の魅力を伝播するために、オリンピックへの対応を準備し、地域と強固な連携を構築します。
 「ふくしま」を次代を担う後輩達へ最高の贈り物とするべく、理想の未来を想い描き、一人ひとりが目的意識を持ち、地域の課題と真剣に向き合い、全力を持って行動する事で、福島青年会議所と地域の価値を更に高め、明るい未来を紡ぐまち「福島」を実現します。

 
事業計画
1.会員拡大運動の実施・統括
 
2.児童又は青少年の健全な育成を目的とする事業の実施
 
3.福島の伝統文化を伝え故郷の魅力を発信する事業の開催
 
4.地域団体とのまつりを活かした交流の推進
 
5.地域社会の健全な発展を目的とした事業の開催
 
6.とうろう流し花火大会の設営・運営・参画
 
7.災害時支援相互協力協定における対応と準備
 
8.例会の設営・運営
 
9.様々な媒体を活かしたLOM運動の広報活動

 

2019年度 組織図

2019年度 組織図
<<公益社団法人 福島青年会議所>> 〒960-8041 福島県福島市大町2-5
当サイトに掲載された画像その他の内容の著作権は公益社団法人福島青年会議所に帰属し、無断転載をお断りします。 TEL:024-521-1635 FAX:024-521-1697